順天堂大学脳神経内科

順天堂医院脳神経内科では入局希望医師(研修医)、治験希望患者さんを募集しております


Powered by Google
〒113-8431 東京都文京区本郷3-1-3 TEL03-3813-3111(大代表)
  研修医・学生の方へ治験希望の方へ学会活動在宅医療について関連病院一括同窓会
  外来と入院  
  筋電図検査   脳波検査   頸部動脈エコー検査   腰椎穿刺
  経食道エコー検査   神経伝道速度検査   針筋電図検査

外来特殊検査(頸部動脈エコー検査)

 
頸動脈超音波検査とは?
脳梗塞とは頭の血管だけが原因で起こる疾患ではなく,心臓内部の異常、心臓から頭に至るまでの血管が原因で起こることもあります。この検査ではこの首の動脈の血流や血管内の様子を観察します。頸動脈超音波検査は、で示した血管(総頸動脈,内頸動脈、椎骨動脈)を評価できる検査です。図の様に血管内腔を詳細に観察することができ、頸部血管病変を直接観察し動脈硬化の有無を検査します。また血流波形を得ることによって頭蓋内血管や大動脈での病変の推定も行っています。検査時間は30分以内です。検査時は痛み,苦痛はなく,仰向けで行い,首にゼリーを塗ってプローブ(探査子 図)をあてて行います.検査の時はVネックの服などの首元を広く開けられる服装でお越しください。食事,薬は通常通り。


検査によってわかること
生活習慣病による早期の動脈硬化性変化や、脳血管障害の原因となるアテローム硬化の評価(図)などに用います。生活習慣病には糖尿病や高血圧症、高脂血症、ストレスや不眠、喫煙なども含まれています。


 
  学校法人順天堂医学部医学部神経学講座大学院医学研究科順天堂医院附属病院マップEnglish  
 
Copyrght(C) 順天堂大学医学部附属順天堂医院 All rights reserved. Produced by FARO