順天堂医院脳神経内科では入局希望医師(研修医)、治験希望患者さんを募集しております


Powered by Google
〒113-8431 東京都文京区本郷3-1-3 TEL03-3813-3111(大代表)
  HOME治験希望の方へ学会活動在宅医療について関連病院一括同窓会  
   

主な診療疾患

 
神経疾患には、変性疾患、脳血管疾患、脱随疾患、神経免疫疾患、神経感染症、筋疾患、末梢神経疾患、腫瘍性疾患、てんかん頭痛などがありますが、当院脳神経内科 だけでも、一年間の外来受診患者数は延べ約6万3千人、入院患者数は900人を超え、研修医は様々な疾患を診療する機会に恵まれ、幅広い神経疾患に対する 臨床能力を修得することが可能です。



入院された患者さんを疾患別に見ますと、図に示すようにパーキンソン病を主とした変性疾患が約40%、脳血管障害や免疫性疾患,感染性疾患のような急性期の疾患が40%、その他に筋疾患や末梢神経疾患,てんかんなどの発作性疾患も多く含まれ,急性期から慢性期に及ぶほぼ全ての神経疾患をこの1年目の研修中に学ぶことが出来ます


入院患者統計図

 
  学校法人順天堂医学部医学部神経学講座大学院医学研究科順天堂医院附属病院マップEnglish  
 
Copyrght(C) 順天堂大学医学部附属順天堂医院 All rights reserved. Produced by FARO