順天堂大学脳神経内科

順天堂医院脳神経内科では入局希望医師(研修医)、治験希望患者さんを募集しております


Powered by Google
〒113-8431 東京都文京区本郷3-1-3 TEL03-3813-3111(大代表)
  HOME治験希望の方へ学会活動在宅医療について関連病院一括同窓会  
  外来と入院  

一般外来診療

 
診療について

  診療場所  1号館3階、3A外来
 新患の場合  新患の患者さんは申し込み順に診察を行います。
 (2回目以降の再診時より予約制となります)
 受付時間:午前8:00~11:00、午後11:30~15:00
 第二土曜を除く、土曜日は8:00~11:00となります。
 再診の場合  2回目以降の再診時より予約制をとっています。
 診察時間は医師により時間の差はありますが、
 可能な限り朝8:30から、午後は1:00~1:30には開始出来るようにしています。
 月曜から土曜まで毎日4-5人の外来医師が診療に当たっています。


外来担当医表について
専門外来を含めた、最新の外来担当医表は、順天堂医院のページをご覧ください。
外来担当医表はこちら




専門外来
外来担当者は、基本的にはすべての神経疾患に対応が可能ですが、 特に紹介患者さんのための窓口となるように、下記のような専門外来も設けています。
神経免疫初診外来 
物忘れ外来
運動障害疾患・不随意運動外来



その他の特徴について
パーキンソン病などの新薬について臨床研究を行う上で、評価スケールであるUPDRSを一定の基準で判定するために、外来診察室に専門スタッフが配置されています。(担当:波田野医師)

また、パーキンソン病の患者さん 1,789名の方に協力していただき、データベースを作成しています。このデータベースを活用して、治療・予後を検討し、臨床に還元すべく努力しています。


昼間の救急患者さんについて
救急応答医として講師以下の専門医資格を持った有給助手が対応しています。
救急応答医は、他科入院患者での脳梗塞発症、意識障害などにも対応し、急性期の治療に寄与しています。これにより救急患者さんに対して迅速な対応が可能となりました。

平成20年の当科の救急室受診数は673名と年々増加し、神経内科疾患はmedical emergencyとして重要であることが認められてきたものと思われます。

また、即時入院患者数も422名と年々増加傾向にあり、病棟の医師と連携をとりながら、入院適応の患者さんについて、可能な限り迅速に対応すべく努力しています。


 
  学校法人順天堂医学部医学部神経学講座大学院医学研究科順天堂医院附属病院マップEnglish  
 
Copyrght(C) 順天堂大学医学部附属順天堂医院 All rights reserved. Produced by FARO